クリニックについて | ペルラクリニック神宮前

 

クリニックについて

院長あいさつ

あなたのご要望を
十分にお聞きしたうえで、エビデンス(正しい医学的根拠)に基づいた
情報を提供いたします。
あなたと一緒に考えながら
症状とご事情に適した治療法をご提案いたします。
あなたが快適に
施術をお受けになれるよう配慮いたします。
あなたの幸せと
自己実現のために全力を尽くします。

これが当院の考えるポリシーです。

院長 本田 淳

 

経歴

1991年
国立島根大学医学部卒
内科・外科・麻酔科・小児科・産婦人科の初期研修後、整形外科を専門とし、筋骨格系の疾患・外傷の治療、手の外科・マイクロサージャリーを学ぶ。
1994年 美容外科・美容皮膚科に転じ、都内クリニックにて研鑽を積む。主にフェイスリフト、多汗症・腋臭手術、脂肪吸引手術を手がける。
2007年
ペルラクリニック開設
2005年頃から現れ始めた種々の機器による美容医療治療に着目し、患者さんにとって外科治療よりも負担が少ない治療を提供していきたいという想いから、東京都渋谷区神宮前にペルラクリニック神宮前を開設

日本美容皮膚科学会会員 / 日本レーザー医学会会員 / 日本抗加齢美容医療学会会員 / 日本抗加齢医学会会員
/ 日本美容外科学会会員 / 日本美容外科医師会会員 / ウルセラ認定医 / サーマクール認定医 / ミラドライ認定医

ぺルラクリニックのこだわり

当院では、機器による「たるみ・しわ治療のウルセラやサーマクールCPT」、
「多汗症・わきが治療のミラドライ」を専門的に行っています。

院長が丁寧に診察を行い、あなたのご要望を十分お聞きし、必要な情報を適切に、 わかりやすくお伝えいたします。もし、ご要望、疑問点がございましたら、遠慮 なくお尋ねください。

医療行為というものは、「良いこと」だけではなく「悪いこと」も起こりえます。 ですから、治療にともなうリスクもつつみ隠さず、きちんとお伝えします。 特に、美容医療は先端的な分野ですから、より一層の慎重さが治療をお受けになる方にも必要だと思います。

また、美的健康を維持するためには、ご自宅でのケア、日常生活上の配慮が非常に大切です。 この点もきちんとご指導いたします。